既製品のダンボール箱の種類が多い通販会社であること

ダンボール箱

既製品のダンボール箱の種類が多い通販会社であること

少量の発注であれば、当然既製品の方が単価は安くなります。ただ、既製品であるため、なかなか自分の思うような用途別ダンボールが見つからないなんていうこともあります。そのためにも、まずは既製品のダンボール箱を数多く取り揃えている通販会社を探すということが費用を抑える大事なポイントになります。中には1000種類以上の既製品のダンボール箱を販売している通販会社もありますので、自分の目的にぴったりの商品に出会えるかもしれません。

また、既製品のメリットは注文してから納入されるまでの納期が短いということも挙げられます。必要な枚数を必要なタイミングで購入できることも大きなメリットの1つではないでしょうか。方法・用途に合ったダンボール箱の通販会社であること通販会社によっては、定型の大きさだけではなく配達業者各社が提供しているメール便サイズ別のダンボール箱を取り揃えている会社もあります。送る方法が決まっているもしくは、送る方法を1つに絞りたいときにはその配達業者指定のダンボール箱を取り揃えておくことにより、輸送費用を抑えることが可能となります。

また、精密機械用やフラワーボックス用など送る目的に合わせたダンボール箱を取り扱いしている通販会社であると、送りたいものの破損を防ぐことになり、顧客満足度を高めることができます。通販会社によってはサイトにないダンボールであっても、数量は少々多めになりますが、オーダーメイドで作成してくれるサイトもあります。

コメント